WEBサイトITシステムソフトウェア開発 WEBページシステムソフトウェア開発中小企業IT活用経営革新技術コンサル派遣制度を利用して、 ITツールの活用によるネット営業拡販と情報共有でIT活用経営革新支援
 IT経営支援
 ホームページ制作
 WEBシステムソフト開発
ホームページWEBサイトITシステムソフト開発!  株式会社 カケン(科学技術研究所)
 お気軽メール Fax 020-4669-1642
お客様の声 声の投稿   IP
 TOPへ戻る
   ホームページ制作 WEBサイトITシステムソフトウェア開発
                 事例や実践具体例をご紹介します。

TOPヘ
自動化システム
 理事会への報告書自動出力
    ライオンズクラブ会計システム
コミュニケーションシステム
 人・物・金・情報は経済活動の要素
    人脈・出会い情報交流広場
 会社・組織・団体の
    コミュニケーションシステムいろいろ
 Facebook
    友達づくりからソーシャライズ
  以下順次追加します
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 お問合せ
■ お勧め情報     管理ページへ
会社・団体などの組織内コミュニケーションと情報公開による活性化
組織内のコミュニケーションを活発化させ、組織の強さと拡大発展を願うなら
情報時代の恩恵を受けることのできるインターネットを利用することにつきるのではないでしょうか。
時間や距離など関係なく、広く早く、しかも人の時間を使うことなく自分の都合のよい時間を使って、効率よく意思疎通をすることができるようになってきました。

Facebook や Twitter等をお使いになる方が増えてまいりましたが、
   やはり組織の個性や特徴にあったシステムがほしいものです。

さまざまなシステムが考えられます

1.公開範囲をどうしますか ?
・一般公開する = 組織拡大につながります。
・組織内のみに公開する = 閲覧するにはパスワードが必要です。
・組織内でも役職や立場によって閲覧できる範囲を制限する = 個人別にパスワードが必要です。
 どのスタイルが好ましいですか ? 全てのレベルが必要ですか ?
2.書き込みの権限範囲をどうしますか ?
・一般公開にしても書き込みは組織内共通パスワードを知っているメンバーに制限する。
・組織内にはさまざまなグループがありますが、グループの人のみが書き込みできるようにしますか。
・上下の責任と権限を設定して、書き込み権や閲覧権それぞれに制限を加えますか。
・横の組織間の閲覧権・書き込み件の制限を必要としますか。
3.通常組織力は、組織として縦の機能と、それらを支える自由な活動グループによって保たれていきますが
  サークル活動グループの交流システムも必要ですね。社会連帯性を強めることを目指します。

提案内容

  

当サイト内 gcse
   何でもお気軽メール   ご質問などはこちらからどうぞ

 〒 600-8385 京都市下京区大宮仏光寺下ル新日勝ビル3F 株式会社カケン
 お気軽メール Fax 020-4669-1642   
プライバシーポリシー  過去主な新着履歴  会社案内  ENGLISH   ページランク無料SEOツール Googleページランク表示