京都ホームページ制作依頼 トップページの原則 SEOとアクセスアップ 検索エンジン対策 ページランク対策 ネット営業ポイント ホームページ展開営業戦略 サイト上位表示の研究
 IT経営支援
太田英輝のIT実践道場
ホームページを拠点にネット営業拡販を!
京都から全国へ、中小企業IT活用経営革新技術コンサル派遣制度を利用して、顧客創造
ネット営業拡販とWEBシステム確立による情報共有で経営革新を実現する
  ホームページシステムソフト開発 初めての方へ   お客様の声 声の投稿  お気軽メール  FAX 020-4669-1642

 ホームページ制作TOP
 初めてのページ制作

  成果の上がるページ

  HP制作の事前作業

  トップページの原則


 ホームページの再検討

  SEOとアクセスアップ

  販売ページのあり方

  効果が出るページ

  戦略を考えよう
  営業拠点としてのページ

   (1)ネット営業ポイント

   (2)組込システム活用

  見に来てもらえる

   検索エンジン対策


無料お問合せ
ホームページで
     お客様を獲得

 無料メール会員募集中
 メールアドレス(半角)
 
 お名前
 
 
 
 らくらく経営支援

ネットショッピング通販情報・はなまるき
 
2009.02.27 更新 
■ 見に来てもらえるポイント ■
 ご存じの通り、ホームページは大海の小舟みたいなもので、ホームページを
 作っただけでは、誰も見に来てくれません。
 ホームページを訪問してもらわないと、当然ページの価値はありません。で
 すから、インターネットの世界では、ホームページに訪れていただくための
 「てだて」が非常に大切になってきます。
 インターネットでは、自社のホームページに来てもらうために、以下の方法
 が良く利用されます。
  1)検索サイトでの検索結果経由で見てもらう。   実績一覧
     Yahooやgoogole等による検索サイトの検索の結果による場合
  2)メール経由で見てもらう。
     自分で発信しないと、誰にもページの存在を知られない。
     ・メーリングリストに参加して、発言を多くして仲間を増やす。
     ・こつこつとメールアドレスを整理して、努めて発信する。
     ・メールマガジンの発行
        自らメールマガジンを発行して、自らのHPを宣伝
        これも、あらゆる手だてで購読者数を増やす。
  3)その他
     ・ネット上には、登録したり、掲示板に書き込んで発信したり様々
      な方法で利用できるところがあります。
     ・仲間を増やして、お互いにリンクしあう。
      サークルや団体に属して、グループのホームページ作りに参画し、
      メンバー間の連携を強化する。
 このような努力の積み重ねが必要となって参ります。
 そのために使う時間の短縮(早く到達)をするには
     メールでご相談いただく方が良いでしょう
 無料メールレターもご購読下さい

〒 600-8385 京都市下京区大宮仏光寺下ル新日勝ビル3F  Fax 020-4669-1642 E_mail  株式会社カケン IT経営支援担当:太田
相互リンク集    メールマガジン    サイトマップ