株式会社カケン   ホームページを拠点にネット営業拡販を!

 ■ メール配信システム等の活用 ■ 

HPを生かすにはページにメール等のシステムを組み込むことも要求さ  れます。  きれいなだけでは、ありきたりのページです。  いかに気の利いたシステムを組み込むかが重要です。  このあたりになると、システムプログラム制作業者の力をお借りすることが  ポイントとなります。    例えば、ページにメールが蓄積されるデータベースシステムです。  情報蓄積システムがページに組み込まれていると、容易に全データに対して  気の利いたメールを適宜発信することができます。  もちろん、メールを受け取る人が気に入らなければ、1クリックで拒否でき  るようになっていることも当然必要です。        ページに情報が蓄積されるシステム  それよりも、何を発信するかが問題で、お店でお客様に対して対応している  ことと同じことを、すなわちアナログの世界を文書でお伝えすることが基本で  しょう。  ただ異なるのは、大勢の方へ同時にという違いがあるだけだと思います。  こういった仕組みの事例を1つだけ上げておきます。  http://www.kakenk.co.jp/sendmail/実績と顧客メリット!  少しずつでも実績を上げていきましょう。  それと、ホームページ上で成約率をあげる方法は、 ・過去の実績やお客様の生の声を強調する(=信頼感の醸成) ・お客様のメリットを分かりやすく説明する  みなさんのお問い合せやご意見ご質問は E_MAIL へ   NEXT

無料メールレター購読者受付中


 〒 600-8385 京都市下京区大宮仏光寺下ル新日勝ビル3F
  Tel 075-801-5372 Fax 020-4669-1642 (メールFAX受信)
  株式会社カケン IT経営支援(アイ・ケー)担当:太田
  E_mail
 ネットショッピング通販情報・はなまるき